エゾリス
(ネズミ目リス科亜種エゾリス

 北海道にいるエゾリスはユーラシア大陸北部に分布するキタリスの1亜種であり、北海道全域の森林に住む。ニホンリスよりもやや大型で毛深く濃い毛色をしている。
 おもに樹上で生活し、木から木へ飛び移って移動する。地上に降りるのは餌を探すときか、木の間が離れすぎて飛べないときである。冬眠はしない。夏の間に地中に埋めたクルミの実などを掘り出して食べる。


あら、いらっしゃい。ようこそ私のページへ。


冬は耳の毛が延びるのが特徴


冬、埋めてあるクルミを探して雪を掘る


クルミを割って実を食べる


円山にて


苫小牧にて


松の実を食べる(円山)


円山にて


円山にて

エゾリスの他の写真はこちら

inserted by FC2 system